40代主婦が稼ぐならコレたのまなVSテックアカデミー動画編集通信講座

「動画編集の通信講座って、いくつかあるみたいだけど、何が違うの?金額が安い方がいいんだけど?でも、安かろう悪かろうは困る」って思った40代主婦の方は多いはず。確かにお金が安い方が助かります。でも、内容がわかりにくい物では無駄遣いになってしまいます。

という事で、ここでは最近見かけるたのまなとテックアカデミーの動画編集コースの違いについて触れていきたいと思います。

たのまなとテックアカデミーの動画編集コースの違い

 

テックアカデミー

① 料金:4週間プラン⇒139,000円(税別)・8週間プラン⇒189,000円(税別)・12週間プラン⇒239,000円(税別)

② 各コースメンタリングあり(回数は7回・12回・23回)

③ 各コースチャット質問は24時間以内回答

④ 学習時間⇒4週間プラン3~6時間/日・8週間プラン2~3時間/日・12週間プラン1~2時間/日

たのまな

① 料金:119,000円(税込)・317,000円(税込)(MacBookPro付)・317,000円(税込)(iMac付)・ 各コース共通でアドビクラウドライセンス12ヶ月コース付

② メンタリングなし

③ 各コース質問はメール対応

④ 学習期間:6ヶ月

上記を見てもらえれば、違いは明らかですね。

お金と学習期間がたのまなの方がゆるやかです。なぜ安いかと言うと、サポートがメール対応だからです。

補足で言えば、口コミにも書かれていますが、たのまなのMac付きコースは、かなりお得です。PCが必要な方は、Mac付きコースがおすすめです。この価格だと、損は致しません。

また、アドビクラウドも同梱されているので、アドビの他のソフトも使い放題です。

40代主婦におすすめなのは結局どっちの通信講座?

答えは、「たのまな」です。

理由は上記の表で見て頂ければわかるはずです。たのまなでは、サポートはメール対応ですが、1本5分程度の動画で学習していきますので、難解なことは言いません。とても平易でわかりやすく解説されています。本当に初心者でも1人で学習できるように設計されています。

もし、あなたが動画編集が興味はあるけど初めてやるのであり、また40代以降の方なら、迷わず「たのまな」の講座を選ぶべきです。

ちなみに、まだ若い方で時間もタップリある方なら、逆に「テックアカデミー」を選択した方が、今後のスキルのためになるはずです。

スポンサーリンク